スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おたんこなすは考えた

 
f_140722_1.jpg

一段落したので、今度はもう少し真面目に感想を書いてみる。
ちゃんと全部終わらせてみてからのほうがいいかと思ったので。
ただ、天罰はクリアできてないです。一応それだけははじめに。


確実に長くなるので、もうここから続きにしておきます。
あくまで個人の感想であることは念頭においてくださいませ。
感想はいろいろあると思いますし、合う合わないはあるので。

一応、簡潔に言ってしまえば、楽しいし面白いです。
ただ、アクセサリ関係が気になったから始めてみた、くらいの
アクションビギナーさんには厳しいかもしれないとは思います。

そんなところも含めて、続きで。ネタバレありません。
 
 

 
 

 
 
 
まずストーリーや世界観について。

スタート直後からことあるごとに違反行為で懲役が増えるので、
そこを笑い飛ばせるかどうかがまず第一関門な気がします。
自分がストーリー外でくらったのは+100年が一番だったかなあ。
当時は慌てましたが、話が進めば100年くらい減刑してお釣りが
でますので、あまり気にしないで楽しんでほしいくらいです。

ストーリーはところどころに「…え?」という部分もあるのですが、
そして謎もかなり残ったままなのですが、…まあアクションもの
なのでと自分は割り切りました。先々何か展開あるかもですし。
破綻しているとか主人公が空気とか、そういうわけではないので
そこは心配しなくていいのではないかなと。
自分としては第一部が終わった?というような感覚です。

世界観は序盤のほうが雰囲気あるなと思いました。
例えば精神に支障をきたした咎人が結構あちこちにいたりする
のですが、懲役が…とか。汚れ具合とか薄暗さなんかがまた。
不自由な状態から権利開放してゆくのはタイトル名らしくて
面白いです。なので、逆に制限がきつい序盤の頃の方がらしく
感じるのかもしれないです。赤い服の人は未だに注意注意。

上位コードに上がるにつれて監視カメラの数が減ってくるとか、
監視アクセサリの数も減るとか、生活環境もだいぶ違いますし
窓があってPT内の様子が見えたりとか面白いです。
モザイク街のごちゃついたかんじとか、雰囲気はもちろんのこと
全体的にきれいですし、ひとつひとつ見ていると楽しいです。


感想難しいのですけど、難易度について。

自分には難所もありつつ、達成感も得られる難易度でした。
ただ、試行錯誤を楽しいと思えるかどうかはかなり重要かと…。
何度やっても駄目なときは、進行ルートや撃破順、戦闘場所、
武器、同行する仲間、そういうものを変えてみるとか。
仲間のレベルを上げる、ブースターを考えてみるもかな。

これならいける…?いけそう!って糸口を掴むまでの過程が
人によって長かったり短かったりするので、そのあたり評価が
割れてるのかなあと…。あとは得手不得手はもちろんですが。
修正が入った第7考試なんかも、始めどうしたものかと途方に
暮れましたが、まてよ、って気付いたらクリアできたみたいな。
きっかけを掴めるかどうかで印象が違うのではと思います。
なので天罰も挑戦したいところですが、あれ一回きりなので
そうもいかないのがもどかしいところです。

NPC関係もここで少し。
弱くはないのですよ。ただ、「あっ!…あああやっぱり」とか、
「ちょっと待って待って、っていうか避けて!」みたいなことを
やってくれるので、そこから連鎖崩壊してゆく…とか、わりと。
アクセサリも同様、よし今だ!ってチャンスに救援要請とか
仲間が半壊してるとかも、わりとあったりなかったり(苦笑)
なので、こちらでサポートするのが必須な気がします。
弱くはないのです。二回言いますが。
このあたりの関係で、サポートやフォローが好きかどうかも
適正に入るんじゃないかなと。自分がガンガン突っ走りたい
って方向性だと、足を引っ張られてる感があるのかな…。
こちらがドラックダウンしかけると協力してくれたり、これは
これで共闘っぽくて自分としては楽しいのですが…。


最後に、全体の感想。

前にも書きましたが、自分がやったものではGE2や討鬼伝と
同じ感覚で遊ばないほうがいいだろうな、というがひとつ。
仲間が全滅してると厳しい場面があるので、自分だけいれば
なんとかなる、とはいかないことが多いです。
逆に、サポートが好きな人には結構楽しく遊べるのではと。
ただし、ある程度アクションものを遊べるという前提で…。
苦手な方は注意というか、多少覚悟しておくといいかもです。

これもまた以前書いていますが、結構人を選ぶタイトルだと
思います。まずライト層向けではない、ような。というのも、
さらっとクリアして、クリアしてから本番…というよりはむしろ
じっくりクリアして、クリア後はやりこみというか何というか…。
武器強化関係はもう、運と妥協との戦いなので割愛します。
改良が改良ではないところに苦笑せざるを得ませんけど、
普通にクリアするまで遊ぶ、ということなら問題ないかと。

これだけだと若干マイナスなの?な印象なので改めて。

自分としては楽しかったですし楽しんでますし、面白いです。
なので、お勧めする人を選ぶけど、できれば是非、で。
あまり根詰めずに、時々休憩しつつをお勧めしたく。
 
 

コメントの投稿

非公開コメント

No title

おたんこなすぅぅぅプロパ君が可愛すぎて、最近ドーナツを見るとプロパ君の耳に見えてくるようになりました(笑)

一段落お疲れ様です!!
プレイしていないので突っ込んだことは言えませんが、よくも悪くも話題になるというのは商業的にはいいのではないでしょうかね。凄く売れているというのを目にしますし、第一作目ですのでここからまたブラッシュアップがあって、となっていくのだろうな~と楽観的に思っております。

というか一気に100年増えることもあるのですね!
そこに驚きました。一体何がそこまで、と気になりつつ(笑)

コードが上がっていくにつれての部分はフリウォならではな感じで、世界観などいいなぁと思いました。
アクションというかそういう部分はやはり難易度高めなようですが、どこをどうすればいいのかというのを考える人には特にハマれそうな感じになっているのでしょうか?

共闘ゲーではあるけども狩りゲーではないというのがしっくり来る感じでしょうか? そう思って遊びはじめたほうが更に楽しめそうですね!
まだまだアプデも来るのですよね!!? どんどんいいものになっていくのではないでしょうか。
しかしプロパ君とても可愛いです。

>マリーさん

おたんこなす…日常で聞くことはほぼなかったというのに
今やごく普通に耳慣れてしまった気がします(笑)
ありがとうございます。区切りつけつつ、ゆっくりとです。

個人的にはお勧めしたいのだけど、だけど、…!みたいな。
狩りゲーではないですね。奪還ゲーとはまさに、というか。
敵を倒してたら逆に危険に…なんてこともありますし。
腕がない限りどんどん進められるような雰囲気ではないので
難所に突き当たったときに試されてる気がします。

インフラの実装がもうすぐなようなので、マルチになると
どうなるのかな、というのが非常に気になるところです。
これからなんですよね。なかなか難しいところですが。

懲役100年は「PT法暗記に関する怠惰罪」でした(確認済)
ある意味これが一番吃驚したかもしれません(笑)
最新記事
カテゴリ
公式サイト
タイトルタグ

剣の街の異邦人
 刀剣乱舞
 メルファリアマーチ
 ゴールデンロア
 戦国無双4
 俺屍
 ドラゴンズクラウン
 セブンスドラゴン2020
 タルタロス
 戦国無双クロニクル2
 GEB
 ベアルファレス
 

検索フォーム
リンク
管理人

くこの

Author:くこの


日常・ゲーム・その他を
とりとめなく書き置いてます


はじめに は必ずご一読願います


@kz11721

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。